茶だけではありませんが、食品産業にはGIマークというものがあります。

私も講義を聞いて初めて知りましたので説明していきます。

茶とGIマーク(地理的表示)について

GIマークっていうのを皆さん聞かれたことがありますか?

一年に一回か二回NHKのニュースで言うんですけど、地理的表示保護制度っていうのがそのGIマークになりまして、つい最近平成27年度から(取得)。

まだお茶では少なくて、八女の伝統本玉露、それから西尾の抹茶っていう2品目だけ登録されている。

食品全体見て69品目なんで、まだまだ広まっていません。

補足:Twitterにもほぼ情報なし!!

 

これがなぜできたかって言うと、輸出に関係します。

 

抹茶においても言えるんですけど、日本が抹茶というを世界に輸出しようと思ってても、中国産とかでも非常に安いお抹茶とか出回ったりします。

 

※韓国が日本のいちごを真似してバカ売れ。。。という問題もありました。
お茶も同じようにならないように本当要注意です。

 

 

そういった中で国内から国外に輸出する時に、そのGIマークっていうのを付けとけば間違いないですよというようなことで、使おうっていうことで始まったんです。

 

まだ品目も少ないし浸透しているとは言い難いんじゃないですかね。

※私も講義を受けて初めて知りました。

 

GIマークについて農林水産省のページより

登録された産品の地理的表示と併せて付すもので、産品の確立した特性と地域との結び付きが見られる真正な地理的表示産品であることを証するものです