死んでも長崎を目指せ!

と言うことで長崎の壱岐島に来ましたので記録を残します。

大阪ー福岡博多

大阪難波ー福岡博多まで約9時間。朝6時着

博多こころ温泉に寄り道した

先月からかなりの本数の夜行バスを乗り継いでいましたが、やはり夜行バスはそれなりにしんどい。

3列シートでもしんどいと感じるところは多々あります。

という形でしたが、なんと博多でバスが到着したら温泉を発見。

これは入らない手はないと思いまして入りました。

入浴料は割引価格で540円

 

 

 

この途中で重大なことを思い出す。

免許家に忘れたわ。
理由はコピーを取って家のプリンターに忘れていた。

この時点でかなりやる気が落ちましたが、とにかく壱岐まで行こうということで振り返らずに行きました。

 

福岡博多ー壱岐島フェリー

 

10時発ー12時20分着 フェリーきずなに乗ります。

 

 

あっという間に壱岐の島へつきました。

 

壱岐島行きフェリーに乗る

 

 

一番安い2等席は雑魚寝です。

結構揺れるのでパソコンやってたら気持ち悪くなってきた。

大人しく寝るのが吉だと思います。

 

 

天国に一番近い島壱岐島

無事ついた。

レンタカーが借りれないので、

とりあえずバスに乗る。

そして腹ごしらえ。

 

 

 

郷ノ浦ー本町ー芦辺

まず郷ノ浦から本町というところに行きます。

本町が一番栄えているところらしい。

そして本町から芦辺まで行きます。

芦辺もそこそこ栄えている。理由はイオンがあるから。

壱岐島の宿泊はみなとやゲストハウス

 

僕が長崎相談した方にここのゲストハウスに行った方が良いと情報を教えてくれたので行って来ました。

壱岐島移住相談はイエマチへ行こう

 

みなとやさんで教えてもらった案件でイエマチ というところに行くといいですよ。

ということで、イエマチ へ。

自分でも気になっていたところがたくさんあったので確認してきました。

かなり突っ込んだ話についても聞きましたが、特に影響はないということで解決し安心しました。

壱岐にはイオンもある

壱岐にはイオンもあります。

結構普通に栄えているところは栄えています。

うちの地元の方が田舎だった。

イオンからみなとやゲストハウスまでヒッチハイク

第一回目の声かけで簡単につかまりました。

のせていただいたおじさんありがとうございました。

普通に壱岐島いい人が多いわ。

老若男女問わず、歩いていると普通に声かけてくれるし。楽チンな島かもしれません。

今回はヒッチハイク島巡りの旅になりそうです。

何回ヒッチハイクできるかを個人的に競いたいと思います。