日本茶インストラクター講座茶の健康科学

私が作ったレジュメ資料を含め公開して行きます。

茶の健康科学1_P81~90

茶の健康科学2_P90~103

茶の健康科学3_P103~113

茶の健康科学4 _p113~121

教材の使い方

まず茶の健康科学の資料をダウンロードします。

テキストを読んで必ずわからない単語が出てきます。

PDFに補足の説明がありますので、それを読みながらテキストを読み進めて行きます。

段々とわからない単語が減って行きます。

これの繰り返しによってただ単純にテキストを読み返すとよりも格段に理解度がアップします。

茶の健康科学のポイント

・かなり難しいので、科学系に強い人に質問できる体制をとっておく。理解できなくて当たり前と考え、わからなくても落ち込まないこと。

・茶の効果と臓器についての関連ずけをしておく。

・医者か!と思うくらいみっちり読んでおく

・茶のどの成分がどのような効果があるかを理解する

・漫画 はたらく細胞を読む。このことによりかなりの理解が進む。単純にテキストを読むだけではダメ。

・抗アレルギー作用では実際にべにふうきを購入して飲んでみる