伊藤久右衛門JR宇治駅前店・茶房についての感想についていただきました。

伊藤久右衛門JR宇治駅前店・茶房に行こうと思った経緯は?

宇治の黄檗に住む友人に誘われたので。また、本店へは何度か足を運んだことがありましたが、JR宇治駅前店の方は新しくできたばかりで、内装やメニューなどが気になっているところだったので、行列を覚悟して訪問しました。

伊藤久右衛門JR宇治駅前店・茶房で特によかった点は?

京阪宇治駅のほうにある本店がいつも長蛇の列ができていたので行列を覚悟していきましたが、当時は全くの行列もなく、すんなり入店することができました。お客さんの入店具合も本店に比べれば空席があったので、注文してから品が運ばれるまでもそんなに時間はかかりませんでした。またゆっくりくつろげる時間もありました。

伊藤久右衛門JR宇治駅前店・茶房で気を付けたほうが良い点は?

JR宇治駅からまっすぐ歩き、宇治橋商店街に入るとすぐにお店が登場しますが、本当に目と鼻の先に『中村藤吉 宇治本店』もあります。お店の佇まいは全然違いますが、初めての方だとどっちがどっちなんだろうと間違われるかもしれません。同じお茶屋さんで、どちらもとても人気店なので、待ち時間はあると思われます。あせらずにお店の名前をしっかりご確認いただけたらと思います。

伊藤久右衛門JR宇治駅前店・茶房のプランと感想は。

本店とは違い、思いのほかJR宇治駅前店の方は空いていたので、長居をしてしまいました。しかし、念願の『特選伊藤久右衛門パフェ』を食べることができて満足です。抹茶アイス、抹茶カステラ、渋皮栗、丹波産黒豆、抹茶のおせんべいなど盛りだくさんで食べ応えはもちろん、抹茶のほのかな苦味のある味わいもたまりません。

伊藤久右衛門JR宇治駅前店・茶房周辺のおススメの食事場所や名物または茶関連施設にある茶の食事について。

抹茶スイーツはもちろん、その他にランチを食べることもでき、定番の「抹茶そば(温かいもの・ざるそば)があります。お土産用などに買い物ができるスペースもあり、抹茶そばの乾麺タイプや、『宇治抹茶カレー』というものも販売されています。また、店舗は異なりますが、すぐ近くには精肉屋さんの『お肉のはりよし』というお店で抹茶コロッケ(130円/個)を食べることができ、注文すると目の前で揚げてくださいます。ちょっと他にはないコロッケも是非食べて頂きたい一品です。

伊藤久右衛門JR宇治駅前店・茶房に行こうと考えている方へアドバイスをお願いします。

伊藤久右衛門の本店はいつも凄い人で行列ができていますが、JR宇治駅前店のほうは本店に比べると人は少なめです。メニューも本店と同じだけ揃えられていて、席数も多いため、パフェだけでも食べてみたい!という方は、遠い本店へ行かなくてもこちらでも十分に抹茶パフェや抹茶そばなどを堪能することができるかと思います。