京都府宇治市にあります宇治茶道場「匠の館」について感想をいただきました。

宇治茶道場匠の館に行こうと思った経緯は?

当時、絵画教室に通っていました。
展示する絵のテーマがお茶に関するものだったので、絵を描かせてもらおうと思って、宇治茶道場「匠の館」に伺いました。
宇治川のすぐそばにあって、静かな時間が流れるお茶処なので、静かにゆっくりとお茶の特徴を掴んで絵が描けると思いました。

宇治茶道場匠の館で特によかった点は?

スタッフの方が親切で丁寧な接客で、木のぬくもりを感じる店内は居心地が良かったです。
宇治抹茶「松の露」という煎茶とお菓子がセットになったものを注文しましたが、お茶の香りが良くて静かな空間だったので
風味をじっくりと味わうことができました。

また店内にたくさんの書がかけられており、お茶の世界を引き立てる日本の文化を感じられるしつらえが良かったです。

宇治茶道場匠の館で気を付けたほうが良い点は?

宇治茶道場「匠の館」で気を付けたほうがいいことは、茶処の予約は必要ありませんが教室体験を希望の方は予約制になっていますので、電話で予約を行ってください。
また桜と紅葉の見ごろは混みあうこともあるかもしれませんので、立ち寄って声をかけておいてから散策するほうがいいかもしれません。

営業時間にも気を付けて、ゆっくりとお茶を楽しんでください。

宇治茶道場匠の館のプランと感想は。

抹茶と煎茶を体感できる喫茶メニューで、宇治とお茶の良さを再発見できるプランだと思いました。
お茶のセットで600円とリーズナブルにお茶を楽しめます。

お茶の淹れ方を教えてもらえて、お茶本来の味を知ることができました。ずっと宇治に住んでいますが、お茶の魅力を深く知るきっかけになりました。
淹れるコツを知ってから淹れるお茶は、格別の味がしました。
また、お茶とセットのお菓子を選べることも良かったです。

宇治茶道場匠の館周辺のおススメの食事場所や名物または茶関連施設にある茶の食事について。

行列のできるお蕎麦屋さんが近くにあり、名前は「しゅばく」といいます。手打ちの十割そばを提供されており、昼前から列ができています。

老舗の菓子屋の、駿河屋で販売されている抹茶ソフトも美味しいです。そのお向かいの通圓さわらびの道店の、ほっとできるお茶スイーツもおすすめです。
茶房 櫟では茶そばなどお茶を使ったメニューが豊富にあります。

宇治茶道場匠の館に行こうと考えている方へアドバイスをお願いします。

ぜひリラックスしてお茶の世界を体感してください。改まった場所でお茶をいただくことは敷居が高いイメージもありますが、宇治茶道場「匠の館」は肩肘張らず
にお茶を知ることのできる場所です。家に帰る様な気持ちで、お茶を身近に感じられる場所ですので、気軽に足を運んでみてください。五感で香り、味、食感、茶葉の彩の鮮やかさを感じることができるでしょう。