インドネシアでバンドンという町からレンバン という茶畑のあるところに行きました。

一応ヒントは事前にいただいたのですが、詳細情報は不明でした。

ということでぶっつけ本番で頑張ってインドネシアの茶畑に行ってきました!という話。

 

レンバンの茶工場の名前不明。詳細場所も不明さあどうしよう?

事前にヒントをいただきました。

ジャワの茶畑情報は、ネットにもあまりないですよね?

私は、バンドンに着いてから、タクシードライバーさんに聞いて行ったので、

レンバンの町を過ぎて、更に30分~1時間行ったところとしか分からないのです。

工場の名前も、写真の入り口をヒントに行くしかないです。。

ただ、そのエリアには、いくつか工場があったので、定番のエリアではあるようです。

現地でリサーチするのが良いかと思います。

輸出向きの本気の茶畑は、ジャカルタから7時間くらいザラのようで、

私のお茶関係の方でジャワティーを扱っている会社があるのですが、

そこは一般に開放している茶園じゃないので、ご紹介出来ないのと、

凄く辺鄙な場所にあるようなので、あまりオススメできないかなと。。

ジャワティーは、スリランカやインドを見てしまうと、ちょっとランクは落ちる感じなので、

あまり期待せずに行く方が良いと思います。

ヒントをいただいた、

スシーラティーさん情報提供ありがとうございます。

とても助かりました。

 

ブルーバードタクシーの運転手 ユサップさん

日本に住んでいたことがあるそうで、埼玉に20年くらい前にいたそうです。

二年間日本にいたということで少しだけ日本語ができたのは嬉しかったです。

 

運転手さんの友達に教えてもらう

ユサップさんの友達が日本語ペラペラということで、道中電話をしてもらい 詳細な場所を教えてもらいました。

神です!!

 

タクシーに乗って50分ほどで到着

バンドンの様子を聞かれましたが、ジャカルタよりも渋滞が少なくて便利でした。

ということと、ジャカルタから来る時に車が故障してとっても大変でした。という話をしました。

 

インドネシアのレンバンは確かに茶畑がありました。

確かにこれはノーヒントで来てはさっぱり分かりません。

とりあえず、バンドンまで来て、そこからブルータクシーでレンバンをお願いするというのがセオリーです。

そしてレンバンに行くかたは私のブログを見ていただければだいたい迷わずに行けると思いますのでよろしくお願いいたします。