関西に来てもうすぐ1年くらい経ちますが色々と気がついたことがありますので、メモしておきます。

個人的には関西に行った方が良いというのは大ありです。

 

関西は人がフレンドリー

やや厳しめの場所のところもありますが、概ねフレンドリーです。

なので、コミュ障の人は関西がオススメです。

逆にコミュ障の人は名古屋に行っちゃダメです。

どこまでも他人扱いされてしまいますので、全くお勧めできません。

 

関西は店がやたらと多い

関西で一番驚いたことです。

駅前に店がやたらとあります。どんだけ店があるんだと思うくらい店があります。

ただし、店が多いですが喫茶店はあまりありません。

なので、ちょっと一服というのがなかなか見つけにくいです。

飲み屋はたくさんあるので、そこで一服しろということなのでしょうか?

 

関西は拓けている

大阪を中心に、兵庫、奈良、京都、和歌山、滋賀 四国、中国地方  中部圏までも

かなり行きやすいです。

そういう面でフレンドリーということも頷けます。

僕の出身地も長く住んでいた名古屋もかなり保守的な土地だったので、大阪に来てからびっくりすることばかりでした。

多分ひらけているので、自分の意見が通りやすかったり何かと前に進みやすい面も多いのかと感じます。

日本もまだ捨てたもんじゃないなと感じたところです。